【動画アリ】あなたは大丈夫?メルカリ、不正アクセスで個人情報が流出!自分の情報が漏れていないかを今すぐ確認する方法

ちー

どうも、ちー(@chiiaparel_1)です!

確認方法は0:41ごろから。動画はandroid版で説明しています。

2021年5月21日、メルカリに関するちょっとショッキングなニュースが飛び込んでまいりました。

メルカリ、外部ツールへの不正アクセスで個人情報が流出–氏名や口座など約2万8000件

https://japan.cnet.com/article/35171121/

なんと、メルカリからユーザーの氏名や講座などの個人情報が約2万8000件も流出してしまったとのこと。

メルカリからもプレスリリースが出ています。

「Codecov」への第三者からの不正アクセスによる当社への影響および一部顧客情報等の流出について

https://about.mercari.com/press/news/articles/20210521_incident_report/

このプレスリリースによると、

  • 2013年8月5日〜2014年1月20日に実行された売上金の顧客口座への振込みに関連した情報17,085件
  • 2015年11月〜2018年1月の間におけるカスタマーサービス対応に関連した情報217件
  • 2013年5月に実施したイベントに関連した情報6件、「メルカリ」および「メルペイ」の一部取引先等に関する情報7,966件
  • 当社子会社を含む一部従業員に関する情報2,615件

以上の個人情報約2万8000件が外部流出したと記載があります。

大きなネットショッピングモールでも、時々個人情報流出のニュースを見ますが

ついにメルカリでも流出したとは。さらにこのリリースを読むと

本件に関して、追加被害に繋がる不正アクセスを防ぐための対策および影響範囲の一次調査については、5月21日までに完了しております。なお、現時点で本件の影響によるお客さまへの被害は確認されておりません。また、稼働中のサービスへの不正アクセスは確認されておらず、サービス運営への影響等はありません。

今回の個人情報流出で、5/21時点で特にユーザーにとっての被害は報告されていないようです。

ちー

ユーザーの被害報告はまだないようですね!少しだけ一安心!

とはいえ、やはりもしかしたら自分の個人情報が流出したかもしれないと思うと気分は良くないですよね。

https://twitter.com/chiiapparel_1/statuses/1395906641204183040?s=20
このツイート、過去イチRTもめちゃくちゃ伸びました‥!

↑22日の朝にこのようなツイートをしたのですが、いいね400以上、リツイート260件以上と

私のツイートの中で過去イチの伸びを見せています(プチバズ!?)(もしかしたらもっと伸びるかも)。

それだけ、このニュースに関して皆さんの関心が高いことが伺えます。

ちー

自分の個人情報が流出!?と思うと怖いですもんね💦

メルカリからのリリースを読む限り、2018年2月以降にメルカリに新規登録した人は対象外となりそうですが

もしかしたら自分の個人情報が流出してるかも!?と不安に思った方のために

メルカリのアプリからすぐわかる、自分の個人情報が流出しているかどうかを調べる方法を

改めて動画&ブログ記事にまとめましたのでご覧ください。

動画で操作方法を知りたいという方は動画を、文字と画像&今後こういったことが

起きた場合の【私なりの考え】を知りたいという方は以下の文章をお読みください。

1分程度でできるような内容なので、今すぐチェックしてみてくださいね!

※尚、動画ではandroid版、ブログではiOS版(iPhone)のアプリで説明しています。どちらも手順や項目は変わりませんのでご安心ください。

目次

【2021年度版】メルカリで自分の個人情報が流出していないかを調べる方法

メルカリのアプリから、以下の手順で調べることができます。文字での説明は以下となります。

  1. マイページを開く
  2. 「お問い合わせ」を選択
  3. 「お問い合わせ項目を選ぶ」を選択
  4. 「アプリの使い方やその他」を選択
  5. 「個人情報に関するお問い合わせ」を選択
  6. 「不正アクセス対象か確認したい」を選択
  7. 「流出対象確認ページ」というリンクをタップ
  8. 確認結果が表示される

文字だけではわかりづらいと思いますので、アプリの画像付きで説明していきます。

※尚、現時点ではパソコン版から調べる方法はないようです。今回の操作はスマホのアプリから確認してください。

マイページを開く

メルカリのアプリを起動したら、【マイページ】を開きます。

マイページをタップ

「お問い合わせ」を選択

マイページの下部にある、「お問い合わせ」をタップします。

わりと下の方にあるのでスクロールしてね

「お問い合わせ項目を選ぶ」を選択

「お問い合わせの前に」というページに移るので、その中の「お問い合わせ項目を選ぶ」をタップします。

「アプリの使い方やその他」を選択

「お問い合わせ項目を選ぶ」に移動したら、「アプリの使い方やその他」をタップします。

「個人情報に関するお問い合わせ」を選択

次のページでは、下から二番目にある「個人情報に関するお問い合わせ」をタップします。

「不正アクセス対象か確認したい」を選択

次のページでは「不正アクセス対象か確認したい」をタップします。

「流出対象確認ページ」というリンクをタップ

次に、「顧客口座情報の流出対象確認ページ」というページに移動となります。

このページが出て「自分の個人情報は流出していた!」と思ってしまった人もいるかもしれませんが、

まだ早いです!このページではまだ確認が完全にはできていませんよ!

このページが出たら、もう少し下の方へスクロールして【流出対象確認ページ】というリンクをクリックします。

スマホによってはこのような見え方ではないかもしれませんが、【流出対象確認ページ】というリンクが

すぐに見当たらない場合は、下の方へスクロールすると出てきますよ。

ここです!

ここのリンクの先に、自分が流出対象かどうかを確認するページがあります。こちらをタップしましょう。

確認結果が表示される

こちらのリンクをタップすると、最後に確認結果が表示されたページに飛びます

このページが出ると外部へ情報流出していないということのようです。

ちなみにこちらは私の確認結果です。どうやらセーフ!のようでした。

Twitterでもかなりの方が試されたようですが、今のところまで「自分が流出対象だった!」という人からはメッセージはもらっていません

(広くTwitterを検索すると、もしかするといるかもしれませんが…)

また、昨日くらいまではなかなかリンクが繋がらない状態だったようですが(混みあっていた?)

大体の人が確認できているようですので、もしアクセス不可の状態の場合は時間を置いて再度チェックしてみるとよいかと思います。

それではひとまず、ここまで手順を終えた方はお疲れさまでした!

実は個人情報流出事件は他のサイトでも時々起きている

ここからは余談ですが。

実はメルカリだけでなく、他の大手ショッピングモールなどでも過去に個人情報流出事件は複数起きています。

楽天に不正アクセス、最大148万件以上の情報流出の恐れ 営業管理用SaaSの設定にミス
2020年12月25日 20時45分

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2012/25/news161.html

Amazonの「注文履歴流出騒動」、11万件のアカウントに被害が及んだことが明らかに 個人情報保護委が行政指導

2019年10月11日 23:59

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1212501.html

あなたもこういったニュースを一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

だからと言って個人情報が流出しても良い、という話ではありません

ECサイト(ショッピングサイト)は自分の

・住所氏名
・電話番号
・生年月日
・クレジットカード情報
・場合によっては銀行口座情報

等、たくさんの重要な個人情報を入力することになるので、そもそも狙われやすいのかなと思います。

不正流出に対しての考え方

こういった不正アクセスや個人情報流出の事件が起きると、

一気にネットショッピング等の利用が怖くなってしまいますよね。

とはいえ、もうほとんどの人にとってネットでの買い物は生活の一部となっていて

切っても切り離せないものだと思います。

正直なところ、不正アクセスなどは個人単位でできる予防法などないに等しく、

よくある対策の

・パスワードや銀行の暗証番号は、誕生日などのわかりやすい数字や単純な文字列にしない
・使わないカード情報は削除する(多くの情報を載せない)

ということくらいしかないのかなと思いますし、

最悪【利用しない】というのが一番の対策になってしまうのかな、と思います。

しかし、メルカリ転売をやっている人にとっては、今すぐ辞められわけではないと思います。

私自身も、このようなことがあったからといって今すぐメルカリをやめる気はありません。

結局、自分がそのサイトを利用するメリットと、不正アクセスなどのデメリットを天秤にかけて

メリットの方が大きいのであれば、利用を続けていくほかないのかなと思います。

どんな物事にもメリットとデメリットがあります。
ちー

こういった事件があったので一切メルカリをやめる!という選択肢も正しいと思いますし、とはいえ稼ぐために使っているので今すぐやめるわけにはいかない・やめる気はないという考えも間違っていないと思います。

まとめ

以上、今回メルカリで起きた不正アクセスによる個人情報流出に関する

自分が流出していないかをアプリから調べる方法と

私なりのこういった事件に対する考えを書きました。

衝撃的なニュースではありましたが、とはいえメルカリを利用するのを今すぐ辞められない人が多いのも事実。

不安はつきまといますが、メリットとデメリットを考え

自分がメリットが大きいと思った方を選択していくことになるかなと思います。

表で言えないノウハウは、LINE@でしています

友だち追加
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

\2020年は年商1000万突破/ 夫と子2人の四人家族で暮らしています。元アパレルEC社員→現在は主婦業をやりつつ、メルカリやヤフオクでレディースの古着(アパレル)のせどりで月40~50万ほどの利益を出しています。古着・アパレルせどり(転売)に役立つ発信をしております。

コメント

コメントする

目次
閉じる